光回線は100Mで十分か

光回線を利用することで、文字通り光速でインターネットを活用出来るということです。
光の速さは100M(メガ)と表すことが多いです。
光回線の速さを測定するには、自分のパソコンの中でインターネットにつなげば簡単に測定出来ます。

100メガコースで使用している時に、早くても30メガ程度のスピードしか、出ることはないでしょう。
早くても25メガ~30メガ辺りでしょうね。

200メガコースや1ギガコースというのもありますが、一般的に使用することに関しては、100メガコースで十分です。
パソコンを複数台使用したとしても、2台、3台であれば、本当に100メガコースで問題ないですよ。

企業や会社組織になれば、その台数の多さで動きが悪くなるかもしれませんね。
家のパソコンはそこまでこだわらなくても、一定の早さを維持出来るでしょう。

光回線の良いところは、IP電話を一緒に契約すると、安くでお得に契約することが出来ます。
テレビ回線の利用も可能になりますので、自分にあった活用をすると、お得になりますよ。

逆にデメリットとしましては、ADSLよりも速度が遅くなることもあるということです。
安定しているのはもちろん光回線ですが、条件によっては速度が変わるということです。

ADSLと比べて、光回線は料金が高いということになっています。
ただし条件によっては光回線の方が安くなるということもあります。
あくまでも一般的に使用すると、ということです。

自分や家庭にあった環境で、自分にあった回線を選ぶようにしましょう。