回線速度」タグアーカイブ

回線速度が遅い

ADSLの回線速度が遅い原因として最初に考えられるのは、NTTからの距離が遠いということが挙げられます。
ADSL回線で基地局からの距離が約2kmを境に極端に回線速度が変化する事はご存知だと思います。

ADSLの仕組み上、局舎から2Kmを超えると期待したような速度はまず出ません。
4キロ以上離れるとどんなに条件が良くても上り、下り共0.96Mbpsという結果がでています

私の場合もADSLの26M契約で局舎との距離が3キロで
0.8Mbpsという結果です。

約30分の1の速度しかでませんでした。
局舎との距離は重要です。

私の場合、上記の半分くらいの方法を試してみましたが
750~900Kbpsが850~1000Kbpsへとわずか100Kbpsアップした程度でした。

私は、NTTの固定電話料が安くなり電話番号も変わらないので光に切り替えました。
フレッツは利用者が多く混み合っているのでそれほど早くならないといいますが、それでも私は上りで量っても18Mぐらいでています。

ADSLのときが0.8Mですから20倍速くなりました。
光に変えるとだいたいADSLの10倍から20倍くらいの速度になることが多いです。
NTTの電話を利用されていれば基本料の割引もあるから、今と支払いはそう変わらないと思います。

光は安定していて何のストレスもなくネットが楽しめます。
悩んでおられるなら環境が許せば光にした方がいいと思います。

フレッツ光のお申し込みはコチラ

料金もADSLよりお得です。

top001.jpg